アラフォーで夜遊びばっかりしている僕が婚活を始めようと思った理由と婚活向けプロフィール(スペック)を紹介します

アラフォーになってもこんなに遊べるとは思っていませんでしたが、2020年は婚活をしてみようかなと思っています。

10年前のアラサーの僕よりも今の僕の方が20代前半の若い女性と遊べているくらいなので、寂しい思いはしなくて済んでいるのですが、どこかで急に老いがきて、今みたいに遊べなくなってしまう日は必ず来るでしょう。

そうなってからでは遅く、それまでに相手を見つけるべきかなと思い、まともな出会いを探そうと思いました。

 

とは言え、夜遊びをいますぐ卒業する気はありません。

めちゃめちゃ楽しいから。

卒業するのは「この子と一緒にいられるなら、いまある楽しみをすべて捨てても良い」と思った女性と知り合えたときのみ。

人間は打算的な生き物だからメリットが無ければ変わったりしません。




おすすめマッチングアプリ

しかし今の生活ではそれだけの価値のある女性に知り会える機会は無さそうです。

そもそも新しい出会いのほとんどは夜遊び界隈だけで、とても魅力的な人もいるのですが、そういう人と信頼関係を構築すると言いますか、生涯のパートナーになれる気がしません。

お互いの本性を知っているので、ちょっとしたことがきっかけですぐに疑いを持ったり、持たれたりしてしまいそうです。

割り切ったサバサバした関係、友達夫婦みたいにはなれるかもしれませんが、それだったらわざわざ結婚と言うリスクのある形を取る必要はありません。

 

真面目な出会いを探すのが僕の婚活になると思うのですが、結婚相談所に入会すると言ったガチガチなやつをする気もありません。

マッチングアプリに登録したり、相席系のお店に行ってみたり、お客さん同士で会話があるような健全なバーに行ってみたり。

外に出て人に会う機会を増やすだけです。

 

このブログでは婚活サービスを利用した感想だったり、出会いの場に潜入した体験談だったり、予期せぬ出会いがあったりした場所を報告していけたらなと思っています。

 

僕のスペック

婚活体験談を書く前に僕のスペックを紹介しておきます

一般的なスペックではないと思いますので「嘘を書くな」と思う人もいるかもしれませんが、数字を少し曖昧にしただけで、ほとんどが真実です

 

年齢はアラフォー

婚姻歴はありません

もちろん子供もいません

 
子持ちの女性は望みませんし、バツイチも避けたいです

10歳以上年下のそれなりの人を狙うつもりなのでバツイチに遭遇する確率は低くなると思いますが

 

身長は170cm台後半

体型は細マッチョみたいなのをジムでトレーニングしてキープしています

パッと見は細いだけの人だけど

 
自分が太らない様にしているのは、太っている人が嫌いだから

デブ女は問答無用でダメです

 

顔面偏差値は下の上くらいだと自分では思っています

似ていると言われる芸能人はお笑い芸人ばかり

何人かの女の子に、とあるイケメン俳優に似ていると言われたことがありますが、物理的に似ているだけで僕がイケメンと言うわけではない

例えるならこの画像の辻ちゃんと加護ちゃんみたいな感じ
 

 
2人の女性は辻ちゃんと加護ちゃんに似ているけど可愛くなくてブス

「物理的に似ている」と「似ていてカッコいい」は別物

 

タバコは吸いません

お酒はめちゃめちゃ飲みます

 
できればお相手も同じように吸わなくて飲む人が良いです

そもそも飲まない人とどうやってデートしたら良いかわからない・・・

 

学歴は大卒

Fランではなくまずまず良いとこに通ってました

 
相手の学歴自体はあまり気にしないのですが、勉強というか、努力が嫌いな人とは相性が良くないなとは思っています

頑張らなければいけないときに頑張れない人は厳しいです

 

問題は職業なのですが、現在というか、もう何年も会社勤めをいていません

フリーランスのエンジニアをしています

僕がリスクのある夜遊びをしていられるのは、何かあった時に失ってしまう社会的な地位がすでに無いからです

 
女性は安定を求めて婚活をしている人が大半だと思いますので、出会いのパターンは結婚相談所などの堅いものではなく、マッチングアプリなどのライトなものを中心にしようと考えている理由はこれです

 
職業を聞かれたらとりあえずweb系と答えるようにしています

スーツを着たりしてないし、社会人っぽいオーラ皆無だけど、最近のスタートアップ界隈はそんな人だらけだから怪しまれたりはしないでしょう

 
年収というか利益と言うか使えるお金は平均的なサラリーマンよりもちょっと多いくらいだと思います

2020年はどうなるかわかりませんが

 

この程度の年収で10歳以上年下狙うとか、太ってなくて可愛い子狙うとか高望みし過ぎでは?と思うかもしれませんが、僕自身も高望みしていることはしっかりと自覚しています

妥協してと言いますか、僕と釣り合ったレベルくらいの女性と結婚するなら独身を貫いて限界まで夜遊びを楽しむだけです

 
こういう考えの人が増えているから日本の婚姻率がどんどん下がっているのでしょう・・・

 

おすすめマッチングアプリ

 

※追記します
女性が重視しているのは容姿、職業、年収、学歴くらいしか思いつきませんでした
婚活をしていく中で女の子が男性のこんなことも見ているのかと言うのを発見したら追記していきたいと思います
会話能力とか、振る舞いとか、客観的な指標がないものは難しいかもしれませんが・・・

 

スペック診断!

モテ度の低い人がモテ度の高い人と同じような態度で異性に接しても100%口説けないですし、痛々しくて見ていられませんので、婚活を始める前に自分の客観的な価値を知っておくべきです。

客観的な価値を知ることで「釣り合う人はどんな人なのか」がわかりますし、それによって相手が格上なのか格下なのかも判断がつくので、異性に対してあり得ない態度を取ることがなくなります。

婚活で最初にすることは自分のレベルを知ることだと思いますので、ぜひスペックチェックを受けて見て下さい

⇒婚活スペックチェックを受けてみる


コメント