婚活をするなら自分磨きとしてBMI20までのダイエットと汚い肌の改善を今すぐに始めましょう

僕はアレなお店でそこそこ遊べているので、必要最低限の自分磨きはできていると思うのですが、婚活を本格的に始める前にもう一度それについて考えてみました。

最初にしたのは、「どんな男性が女性から需要があるのか」を把握することで、それを知らないと自分磨きではなく、ただの自己満足になってしまい、逆に女性からの評価が悪くなってしまう可能性があるかなと。

女性の自分磨きがネットなどで馬鹿にされているのは、男性からの需要を考えていない自分勝手なものだからだと思いますし。




女性がチェックしていること

婚活女性が男性のどんなところをチェックしているかは、ちょっと古いデータですが、メディケア生命が発表した「合コン・街コンに関する意識調査2014」に書いてありました。

合コン・街コンに関する意識調査2014(メディケア生命)
http://news.medicarelife.com/release/down2.php?attach_id=129

グラフを見ると、女性は男性の年齢清潔感職業スタイルを重視していることがわかります。
(優しさや気遣いなどの内面的要素も重視されていますが、これはまた別の磨き方になるので、他の記事で書きたいと思います。)

年齢と顔は変えられなですし、婚活のためだけに職業を変える気は無いので(僕だけじゃなくみんなそうだと思います)、自分磨きですることは清潔感を出すことと、スタイルを良くすることのたった2つだけ。

スタイルを良くすると言っても身長はもう伸びませんので、太ってる人がダイエットをすることと、髪型とファッションをまともにすることがメインになりそうです。

またファッションですが、個々のアイテムはあまり見られていないことがグラフからわかるので、変なこだわりは捨てた方が良さそうです。

清潔感とは何なのか?

アレなお店で女性に好みのタイプを聞いた時に、「清潔感があればイケメンじゃないとか気にしない」なんて答えを聞いたこともあり、そういう女性とも遊んできてはいるので、僕には清潔感があると思うのですが、それが何なのかは理解できていません。

毎日お風呂に入って、毎日きちんと洗濯された服を着ていれば清潔になれると思うのですが、きっとそう言うことではないのでしょう。

 
わからない問題にぶつかった時に最初に考えるのは背理法です。

「清潔感がある」がわからなければ、「清潔感がない」を調べ、そうならないようにすれば良いのです。
(背理法とはちょっと違いますね・・・なんて言うんだろう・・・)

 
不潔に思う人の特徴をとりあず書き出してみました。

・臭い
・デブ(汗っかき)
・髪の毛がボサボサ
・肌が汚い
・髭が生えてる
・歯が黄ばんでいる
・服がヨレヨレ
・靴や鞄が汚い
・爪が長い
・姿勢が悪い
・食べ方が汚い

多くの人が不潔と感じるのはこんなところでしょうか?

これを改善することと、スタイルを良くすること合わせて自分磨をすれば良さそうです。

ダイエットの目標

自分磨きで一番最初に取り組まないといけないのはダイエットで、これをある程度クリアしてからでないと他の部分に取り掛かれません。
(服のサイズは変わりますし、体臭の原因がデブだからかもしれませんし)

 
ダイエットで目指すべき体重は明確に決まっていて、男女ともにBMI20がベスト(美容体重)とされています。
(5kg痩せるとかの自分で勝手に決めた数値の目標は意味はありません)

170cm台後半の僕の美容体重は63.5kgなので、実は1.4kgのダイエットが必要です・・・。


足に年齢を感じますね・・・

 
BMI20がどれくらいの体重になるのか目安を書いておきますので、参考にして下さい。

140cm→39.2kg
145cm→42.1kg
150cm→45.0kg
155cm→48.1kg
160cm→51.2kg
165cm→54.5kg
170cm→57.8kg
175cm→61.3kg
180cm→64.8kg
185cm→68.5kg
190cm→72.2kg

30代男性の平均身長は171.5cm、平均体重は69.6kgとかなりデブなので、美容体重まで痩せるだけで外見はかなり磨かれることになります。

ダイエット方法

あと1.4kgのダイエットが必要な僕ですが、実はアレなお店に通い始めた3年前に比べて15kg以上体重を落しています。
(おかげでお腹の皮がビロビロだったりします笑)

ダイエットを頑張ったモチベーションは、アレなお店だと裸を人に見られる機会があり、太っているよりも引き締まってる方が遊べる確率が高くなるという不純なものですが、ダイエッターの先輩としてその時にやったことを紹介したいと思います。

 
いろいろなダイエット法がありますが、人間が痩せるメカニズムはひとつしかなく、消費カロリーよりも摂取カロリーを減らすことです。

そしてそれを実践する現実的な方法は食事制限しかありません。

運動をすればと思うかもしれませんが、昼食を吉野家の牛丼からから富士そばのかけそばに変えるだけで、ジョギング1時間分のカロリーをカットできる訳ですから、運動して痩せるがいかに効率が悪いかわかると思います。

 
ただし、食事制限を過度にすると筋力が落ちてしまい、リバウンドしやすい身体になってしまいますので、同時進行で筋トレが必要になります。

筋肉をつけるにはたんぱく質の摂取が必要になり、それと食事制限を並行して行うとなると、たんぱく質でカロリーを摂取する分だけ他の栄養素、特にエネルギーにしか変換されない炭水化物を我慢する必要が出て来ます。

低炭水化物ダイエットが流行っていますが、僕はこれをひと言で表しただけだと思っています。

 
BMI20以上の人はカロリーを炭水化物ではなくたんぱく質で摂取し、筋トレを頑張りましょう。

僕も頑張ります。

体臭改善

体臭の原因はいくつかあると思いますが、努力によって改善できる方法はひとつだけで、それは定期的に汗を掻くことです。

きちんとお風呂い入っていて、きちんと洗濯された服を着ているならば、体臭の原因は自分の体内からの分泌物以外に原因は無く、それが過度な匂いを発するのは、老廃物が溜まっている証拠です。

定期的に運動をして汗を掻けば体内の老廃物の濃度が下がるので、体臭は改善される場合が多いと言いますか、わきがなどの特殊要因が無ければこれでほとんど解決すると思います。

週に2~3回老廃物を排出できるレベルの運動をしている30代の男性は5人に1人もいないと思いますので、ダイエットと合わせて筋トレで汗を掻けば、それだけで30代の男性の中では女性受けの上位層になれちゃいます。

わきがだから仕方がないと思っている人がいるかもいれましんが、「体質だから仕方ないよね」と受け入れてくれる人はいません。手術して改善を試みるか、わきがというデメリットを受け入れてもらえるくらいのメリットを相手に提示するか、相手のレベルを下げて妥協するかくらいしか対策が無い事を理解しましょう。

歯が黄ばんでいると印象が悪いですが、審美歯科でホワイトニングを受けなければいけないレベルの人はそれほど多くは無いでしょう。

ヤバいのは虫歯を放置している人で、自分では気づいていないかもしれませんが、もの凄い口臭を放ってる場合が多いです。

虫歯は歯医者に行けばすぐに改善できますので、すぐに予約を取りましょう。

また、定期に通ってクリーニングやメンテナンスをするのも自分磨きとしては良いと思います。

歯並びが悪いけど、もう歳だからと諦めている人もいるでしょうが、30代ならばやった方が良いと思います。

定期的に切ればよいだけです。

男性は常に深爪くらいで良いので、最低でも週に最低2回は切るようにしましょう。

女にモテるとイキってる人の指の爪が伸びているのを見た時、ものすごい悲しい気持ちに僕はなります。
(twitterにそういう人多くないですか?)

髪型

ヘアワックスの使い方を覚えるとか、オシャレなパーマをあてるとかはしなくて大丈夫です。

女性受けが悪いというか、不潔に思われてしまうのは、髪を切る頻度が少なくてモッサリしている人なので、面倒がらず美容室に毎月1回きちんと行きましょう。

また、癖が異常に強くても不潔に見えやすいので、その場合は縮毛矯正をするのが良いでしょう。

髪の毛はオシャレにするよりも、サッパリする方が大切なので、1,000円カットでも良いから頻繁に足を運ぶのが重要になります。

ファッション

結婚相談所大手の株式会社IBJが発表した「婚活におけるみだしなみとファッション」と言うアンケート調査の結果を見ると、婚活女性の半数以上は男性のファッションに対して悪い印象を持っていることがわかります。

・婚活におけるみだしなみとファッション
https://konkatsu-support.jp/report/pdf/20150413_ksc_aoyama.pdf

これからわかることは、オシャレと思われなくても、普通とさえ思ってもらえれば婚活では真ん中よりも上の存在になれると言うことです。

実際に女性が求めているのは無難なファッションです。

結婚相談所が行ったアンケートなのでスーツの比率が高くなってしまっていますが、スーツなら恥ずかしい恰好にならないとうか、誰でもそれなりに見えるので評価が高いのでしょう。
(マッチングアプリで会う人が休日にスーツを着て来たら嫌ですよね?)

最初の方で「変なこだわりは捨てた方が良い」と書きましたが、これはこのアンケート結果からも証明されています。

 
ファッションも髪型と同じで、センスを磨く必要などなく、新しい洋服を定期的に購入すれば良いだけなのです。

誰でもできることを怠ってる人が多すぎるのです。

 
ついでですが、僕は気に入ったアイテムと言いますか、自分に似合っていて、女性受けが悪くなかった洋服を見つけたら、同じものを大量に購入してしまいます。

同じ人と会うときは同じ服を着ませんが、婚活の初回アポは常に同じコーディネイトでも良いと思いますので、この方法はストレスが減って良いと思います。

女性の肌が綺麗かどうかをかなり厳しく見ているくせに、男性は自分の肌に無頓着すぎると思います。

歳を重ねて来ると言いますか、30代中盤を過ぎれば、肌が綺麗か汚いかは顔の構造よりも重要視されるくらいで、肌が汚い人はイケメンと呼ばれることはありません。

肌が綺麗であれば若作りファッションも似合うようになるので、若くて可愛い女性との交際の可能性も広がります。

 
まず、肌が汚いというか、トラブルに見舞われている人は皮膚科に行きましょう。

肌に関する事だけではないのですが、清潔感が無い男性は「自分が病気かもしれない」と考えなさ過ぎで、専門家に頼ろうとしな過ぎです。
(身近な友達のアドバイスも聞かな過ぎですが・・・)

医師に見てもらっても同世代の平均よりずっと汚い肌の場合、わきがとかのそれと一緒で、女性選びで妥協するしかありません。

 
平均レベルはある場合、いかに綺麗な肌を維持するかが重要になりますが、できることは限られていると思います。

・日焼けをしない
・睡眠をたくさんとる
・汗を掻いて老廃物を排出する
・保湿を心掛ける
・洗顔し過ぎない
・野菜や果物を摂取する(βカロテンの多い根菜など)
・たんぱく質を摂取する(肉だけでなく青魚も!)
・お酒やファーストフードを控える

googleで「肌を綺麗にする方法」とかで検索すると、いろいろな情報が見つかりますが、効果の無さそうな美容商品を勧めるような記事ばかりで参考になりそうなものは少なく、使えそうなテクニックと言いますか、意識すべき点は上記だけでした。

ダイエットのところと重複する項目が多いので、自分磨きをするつもりが本当にある人ならば、これくらいは簡単に実行できると思います。

まとめ

このページで紹介したことをきちんと行えば、普通のスペックの男性が普通の女性と交際するのは難しくなくなるでしょう。

普通以上の女性を狙うのであれば、これにプラスして自分の良さをより出す方法や、自分が高く売れる場所を知ることなどが必要になりますが、それは基礎がクリアできている前提となります。

 
髪型やファッションなどはすぐに改善できますので、まずは時間のかかるダイエットと美肌の維持(肌の改善)から始めて下さい。

僕も頑張ります。

スペック診断!

モテ度の低い人がモテ度の高い人と同じような態度で異性に接しても100%口説けないですし、痛々しくて見ていられませんので、婚活を始める前に自分の客観的な価値を知っておくべきです。

客観的な価値を知ることで「釣り合う人はどんな人なのか」がわかりますし、それによって相手が格上なのか格下なのかも判断がつくので、異性に対してあり得ない態度を取ることがなくなります。

婚活で最初にすることは自分のレベルを知ることだと思いますので、ぜひスペックチェックを受けて見て下さい

⇒婚活スペックチェックを受けてみる


※これを読んだら僕の事がわかります
アラフォーで夜遊びばっかりしている僕が婚活を始めようと思った理由
僕は夜遊び大好きで、結婚には向いていなそうなタイプですが、2019年は婚活をしてみようかなと思っています。 今はそれなりというか、40歳手前でこんなに遊べるとは思っていませんでした。 10年前の僕よりも今の僕の方が20代...
僕の婚活向けスペック(プロフィール)を紹介します
このブログでは婚活体験談を書いていくことになりますので、最初に僕のスペックを紹介しておきます 一般的なスペックではないと思いますので、「嘘を書くな」と思う人もいるかもしれませんが、数字を少し曖昧にしただけで、ほとんどが真実です ...

ゼクシィ恋結び2019恋活応援割

コメント