QooN(クーン) – TinderとOmiaiの中間のようなサービスだと思います

QooN(クーン)は婚活アプリのOmiaiを運営する株式会社ネットマーケティングが、2018年6月にサービスを開始した婚活アプリ(デーティングアプリ)です。

1週間無料で利用することができたので試したみたのですが、TinderとOmiaiの中間のようなサービスで、そのどちらの良いところや悪いところがあり、合う人と合わない人が出てきてしまいそうなサービスでした。

・QooN(クーン)
https://qoon.me/




マッチング

Tinderの様に1日に何百人にもLIKEができ、それがOmiaiのように相手に通知されるので、マッチングはとてもしやすいです。
(TinderはGOLD課金している人しか通知されず、課金してる女性は少ないので、お互いがLIKEしないとマッチングしません)

ただし、マッチングしやすいサービスは女性が男性から多くのメッセージを受け取るので、男性側がかなり気をつかい話題を振り、それに対する雑な返信にもめげずにやり取りを続けないといけないので、マメでは無い人には向きません。

 
婚活アプリではなく、恋活アプリにはこのパターンが多いです。

 
女性からLIKEが来た場合のみにメッセージのやり取りをすると言った戦略もありだと思うですが、そこそこ以上のレベルの女性はLIKEしてきた男性だけを見て、自らは新規の男性を探していないので、良い女性とは出会うことはできません。

僕はマメなことはできないタイプなので、QooNは合わないなと感じました。

もっとマッチングがしにくいサービスか、女性が積極的に動くサービスを利用して、数は少ないけどマッチングした女性と確実に会っていくスタイルの方が良いと思っています。

 
容姿で勝負するならpoiboy、スペックで勝負するならゼクシィ縁結びなど。

 
僕は年収だけはあるので、ゼクシィ縁結びで年収証明を提出して活動した時、女性からたくさんのLIKEがもらえましたし、マッチング後も丁寧なメッセージを送ってもらえて、簡単に何人もの人と飲みに行くことができました。
(年収証明を提出できる婚活アプリの中で会員数が多いのはゼクシィ縁結びです)

僕の婚活向けスペック(プロフィール)を紹介します
このブログでは婚活体験談を書いていくことになりますので、最初に僕のスペックを紹介しておきます 一般的なスペックではないと思いますので、「嘘を書くな」と思う人もいるかもしれませんが、数字を少し曖昧にしただけで、ほとんどが真実です ...

・ゼクシィ縁結び
https://zexy-enmusubi.net/

会えるまで

実際にQooNで会っていないのでわかりませんが、会うまでに必要な労力はかなり高いと思います。

婚活アプリではなく、恋活アプリなのに女性は手軽に会ってくれないので、恋活アプリを使う理由は無いと思います。

Tinderの様にマッチングできるのに、Tinderの様に軽く誘えないのでは意味が無いですからね。

これはQooNに限らずで、タップル誕生やクロスミーにも当てはまると思います。

料金

QooN(クーン)の料金は、1ヶ月3,800円とペアーズやOmiaiなどの他のマッチングアプリとほとんど変わりません。

Tinderは無料かPlusへの課金2,200円で済みますので、かなり高額に感じます。

お金を払ってメールのやり取りと言う苦行をする気にはなれません。

Qdish&Qtoday

Qdishはdineのようなサービスで、実際に会うときに利用する飲食店を指定してからマッチングするサービスです。

女性とメッセージのやり取りをする中でそういうのは決めた方がスムーズだと思いますので、僕にはこの機能のメリットがあまりわかりません。

エスコートがまったくできない男性を避けるためでしょうか?

 
Qtodayは今日暇な人を探すというコンセプトで、暇な日にエントリーすると使えるようになります。

しかし、女性のエントリー数がとても少ないので機能はしていないでしょう。

まとめ

QooNと言いますか、恋活アプリはTinderが圧倒的に優れているので、それ以外のアプリは利用する価値はありません。

Tinderが合わないなと思った人は、婚活アプリのペアーズやOmiaiなどを利用いてみるのが良いと思います。

僕はQooNを無料期間の内に退会してアンインストールしました。

スペック診断!

モテ度の低い人がモテ度の高い人と同じような態度で異性に接しても100%口説けないですし、痛々しくて見ていられませんので、婚活を始める前に自分の客観的な価値を知っておくべきです。

客観的な価値を知ることで「釣り合う人はどんな人なのか」がわかりますし、それによって相手が格上なのか格下なのかも判断がつくので、異性に対してあり得ない態度を取ることがなくなります。

婚活で最初にすることは自分のレベルを知ることだと思いますので、ぜひスペックチェックを受けて見て下さい

⇒婚活スペックチェックを受けてみる


※これを読んだら僕の事がわかります
アラフォーで夜遊びばっかりしている僕が婚活を始めようと思った理由
僕は夜遊び大好きで、結婚には向いていなそうなタイプですが、2019年は婚活をしてみようかなと思っています。 今はそれなりというか、40歳手前でこんなに遊べるとは思っていませんでした。 10年前の僕よりも今の僕の方が20代...
僕の婚活向けスペック(プロフィール)を紹介します
このブログでは婚活体験談を書いていくことになりますので、最初に僕のスペックを紹介しておきます 一般的なスペックではないと思いますので、「嘘を書くな」と思う人もいるかもしれませんが、数字を少し曖昧にしただけで、ほとんどが真実です ...

ゼクシィ恋結び2019恋活応援割

コメント