イケメン以外がペアーズでモテたかったらまず「いいね!」を集めろ

マッチングアプリのペアーズで女の子からモテると言いますか、可愛い女の子と実際に会ったり、セックスしたりできるのはイケメンです。

高収入などのハイスペ男性も需要はありますが、顔がある程度良く無いとまともな女性から相手にされません。

しかし裏ワザと言いますか、イケメンでもハイスぺでも無くても女の子とセックスできる方法があります。
 

・ペアーズ
https://pairs.lv/

 

女性の習性を利用する

女性は他人の評価を非常に気にする生き物です。

例えばファッションはみんな似た様な感じになりますし、芸能人がテレビで美味しいと言った食べ物を急に美味しいと言って食べ始めたり。

 
この習性は恋愛にも当てはまり、周りのみんなが良いと言う男性を自分も良い男性と思う様になり、いつの間にか好きになっていたりします。

ペアーズではこれを利用して非モテ男性でもモテる様になるというか、女性に錯覚を起こさせる事ができるのです。

 

いいねを集めましょう

女性は「いいね数が多い男性=他の女性から評価されている男性」と考えます。

いいねを人工的にたくさん集めれば、モテる男性と女性に思ってもらうことが可能になります。
 

実際に僕もペアーズで会った女の子に「いいねの数が多くて気になったんです。」みたいな事を言われた経験があります。

 
いいねの数が増えると、少ない時には無理だった若くて可愛い子ともマッチングする様になりますし、自分から何もしなくても女性からいいねがたくさん来るようになります。

東京で200以上、それ以外の地域で100以上いいねを集めると女の子の反応が変わり始めます。

 

いいねの集め方

ペアーズで自分の実力以上にいいねを集める方法は4つあります。

 

今日のピックアップ

無料でいいねができる今日のピックアップの8人(アプリから4人webから4人)には必ずいいねをしましょう。

今日のピックアップに選ばれる女性は不人気会員なので、いいねをすれば返してくれる可能性が高く、毎日これを繰り返すだけで100いいねくらい簡単に達成できると思います。

 

足あとをつける

ひたすら女性のプロフィールに足あとをつけるのも効果があります。

足あとをつける相手は出来るだけ不人気会員、例えば誰からも相手にされない高齢の会員にターゲットを絞った方がいいねが貰いやすいです。

 

コンプレックスを利用する

「ぽっちゃりした女性が好き」と言ったコミュニティに参加すると、ぽっちゃりした女性からいいねが来るようになります。

同様にコンプレックスを抱える女性、自分よりもモテない属性の女性が集まるコミュニティにいくつか参加すればそれだけでペアーズ内の自分の価値は上昇していきます。

 

課金する

課金して多くの人にひたすらいいねをすれば、たくさんいいねを返してもらえるので、どこまでもいいねを増やす事ができます。

このテクニックを使う為に毎月1万円以上課金しているヤリモク男性も実際にいますが、最終手段くらいに思っておいて下さい。

 

まとめ

年収を盛ったり、学歴を東大卒or早慶卒にしたり、職業を医師や経営者と詐称したりしてヤリモク活動している男性もいますが、嘘をついて女の子にモテても意味が無いと思います。
 

騙すのと勘違いさせるのは全然違います。

 
騙してセックスしても承認欲求は満たされませんし、仮に良い女の子に出会った時に関係を持続させる事はできません。

いいね数が本来よりも多いだけで、写真もプロフィールもあなた自身です。

出会えるテクニックを駆使して、堂々と女の子とデートをしましょう。
 

・ペアーズ
https://pairs.lv/

スペック診断!

モテ度の低い人がモテ度の高い人と同じような態度で異性に接しても100%口説けないですし、痛々しくて見ていられませんので、婚活を始める前に自分の客観的な価値を知っておくべきです。

客観的な価値を知ることで「釣り合う人はどんな人なのか」がわかりますし、それによって相手が格上なのか格下なのかも判断がつくので、異性に対してあり得ない態度を取ることがなくなります。

婚活で最初にすることは自分のレベルを知ることだと思いますので、ぜひスペックチェックを受けて見て下さい

⇒婚活スペックチェックを受けてみる


コメント

  1. 匿名 より:

    はじめまして。
    ブログ主さんに質問と言いうますか、アドバイスをして欲しいのですが、この記事に書かれている男性とは逆でそこそこイケメンでスペックも悪くないのにいいねが少ない男性はヤリモクでは無いと判断しても良いと思いますか?
    それとも何か私が見過ごしてる大きな欠点があるからなのでしょうか?

    • マッチング東京 より:

      僕なんかに質問していただいてありがとうございます
      長くなりそうなのでコメントでは無く記事をひとつ書きますので2~3日後にまたブログを訪問していただけたらと思います。